仕事用の先代フリードのバンパーをこすられる

クルマ

仕事で使ってる先代フリードハイブリッドが当てられてしまいました。

仕事先からの帰路、サービスエリアで休憩していると、放送でナンバーを読み上げられて「至急、お車へお戻りください」と呼び出されたので車へ戻ってみると、すでに警察と見た感じ60代ぐらいの夫婦が立っている。

どうも、フリードの隣の枠に止めるためにバックで入ろうとしたところ、バンパーにこすってしまったらしい。

相手はただただ平謝りでしたが、まあ仕事用のクルマだし、ホントに軽くこすっただけで他にはダメージなさそうなので、直してくれればそれでいい。

むしろ、よく逃げないでいてくれただけありがたい。

事故処理をしてくれた警官は、クラウンの覆面パトカーに乗った青い制服の交通機動隊でした。

相手の車は、赤いベンツのCLA。

これが赤いポルシェだったら「バカにしないでよ、そっちのせいよ!」と罵倒されていたかも?

「ベンツならセンサー鳴ってませんでした?」と聞いたら「いつもよく鳴るので、聞こえていても意識してなかったと思います」と、労災の事故事例の見本みたいな。

でも、これわかるんですよねぇ。

S560もそうなんですが、ベンツのセンサーってかなりのビビりなのか、全然当たらんやん!というところでもピーピー鳴るし、へたすりゃ何もないのに鳴ることもあって、かなりあまのじゃくなので。

修理は相手の保険でやってくれることになりましたが、むしろ相手側の修理代の方が高いだろう。

後日、相手の保険会社との話も付いて、修理のためにディーラーへ預けます。

クルマ

Posted by osokuji