JB5ライフのエアコンが効かなくなる

 クルマ@ライフJB5

13年目の車検を通したばかりのJB5ライフですが、本格的に暑くなってきた頃を見計らったかのようにエアコンが効かなくなる。。。

5月にクーラーガスの補充をしたばかりですが、一応、ガス圧をチェックしてみると・・・


ガスは抜けてない。

エンジンをかけてACボタンを押すと、ファンは回るけどコンプレッサーが動いてないようで、低圧側のガス圧が下がらず、高圧側も上がらない。

これはコンプレッサー交換か?

となったら、結構な出費になりそう。

ネットで調べてみた情報と、友人からのアドバイスをもとに、念のためコンプレッサーのリレーを確かめてみることに。

エンジンルーム内にあるリレーボックス。

フタを開けると、ヒューズとリレーが。

配置図はフタの裏側にあり、雪の結晶マークがコンプレッサーリレー。

これを、ラッパのマークのホーンリレーと入れ替えてみる。

指で外すにはちょっとかたいので、ラジペンで抜く。

すると、室内に冷たい風が出てきて、ホーンが鳴らなくなりました。

という訳で、コンプレッサーリレーの不具合が確定。

コンプレッサーが壊れたんじゃなくて助かった。

モノタロウで、ホンダ純正のリレーを取り寄せる。

品番:39794-SDA-A02

値段は送料込みで1個2000円でおつりが来るぐらい。

コンプレッサーと同じぐらいの頻度で作動しているであろうファンのリレーも交換しておこうと思い、リレーを2個調達。

車に付いてたリレーはミツバ製でしたが、取り寄せた純正パーツはデンソー製。

これを、古いリレーと交換して修理完了。

大事に至らなくてホッとしたのも束の間、新たな不具合が!

 クルマ@ライフJB5

Posted by osokuji