担々麺がウマい!『万豚記』@京都・中京区

 ラーメン@関西

京都市民の台所と呼ばれる錦市場、最近は外国人観光客も多く、値札に英語や中国語で書いてある店も多いんですが、この錦市場を出たところにある中華料理の店 『万豚記』

万豚記と書いて「ワンツーチィ」と読むそうですが、少なくとも北京語ではないな。

中華料理の店ですが、特に名物の担々麺が人気なので、ここは黒ごま担々麺をオーダー。880円也(税別)。

肉味噌と黒ゴマがたっぷりと一面に敷き詰められ、中が見えません。

メニューには辛さの目安が書いてあり、黒ゴマ担々麺は中ぐらいの辛さだそうですが、食べてみるとあまり辛くはないけれど、コク深くてすんごい美味しい、

中太の平麺はねじりがあって、スープも一緒にかき上げてくれる。

コシがあって結構食べごたえがある麺。

私はスープまで全部飲む派ですが、黒ゴマ1粒残さずいただきました。

こちらは白ごま担々麺。880円也(税別)

黒ごま担々麺よりも辛さはなく、マイルドでやさしい味わい。

これでいて、肉味噌のコクはしっかりある。

他にもチャーハンや一品料理も美味しそうだし、また来よう。

 

万豚記 京都錦小路店
京都市中京区西魚屋町594
営業時間: 11:30~23:00(LO.22:30、定休なし)

 ラーメン@関西

Posted by osokuji