アクセラのラゲッジランプのレンズを交換・・・ が!

 クルマ@アクセラBMEFS

ある日、アクセラのリアゲートを開けると、ラゲッジランプがレンズごと外れプラプラしてた。

もしかして、この電球をLEDに交換するためにレンズを外した時、ミスってツメでも折ってしまったか?

そこで、ディーラーにこのレンズを発注。

LAMP, CA
品番 D651-51-440A

値段は忘れちゃったのですが、2000円はしなかったかと。

新品のレンズと私がツメを折ったと思しきレンズとを比べてみたら、確かにレンズを固定するツメの部分が曲がってる(写真赤丸部分)。
↓上:今回購入した新品 下:外れてプラプラしたレンズ。

あ、やっぱりツメを曲げちゃったのか・・・

 

と思いきや!

 

曲がったツメの部分を手で真っ直ぐにしようとしても全く動かず、むしろ曲がった状態でこの世に現れた様子。

どうも私が曲げたんじゃなく、元々曲がっていたっぽい。

納車の時に付いてたレンズと、後から部品で購入したレンズでツメの角度が違うぞ!

この時は、なんか変だな~と思いつつディーラーを後にした。

 

ところが・・・

 

しばらくしてネットであるアクセラ乗りの方のブログを拝読していると、どうも定期点検の折にレンズの不具合で無償交換されている様子。。。

今度、ディーラーで聞いてみよう。

 クルマ@アクセラBMEFS

Posted by osokuji