謎のサイドウインカーレンズ消失

 クルマ@アコードワゴンCF6

最近、アコードを見たときになんだか違和感を感じます。

「はて、何でだろう?」と思い近くに寄ってみると、その違和感の原因がわかりました。

なんと、サイドウインカーのレンズがなくなってる!

いや、正確に言うと、サイドウインカーのレンズだけなくなってる。

レンズはないけど、電球はしっかり付いてます。

このサイドウインカーレンズ、レンズの部分と、電球をはめる口金とボディーへ取り付けるツメが付いた台座が一体になってます。
もし、盗るんだったら台座ごとイッた方が簡単だし、そもそもレンズだけ盗るほうが至難の業。
何かでこじたような跡もないし。

なら、何かに当たってレンズが割れたのかと思いきや、破片はどこにも落ちてない。
経年劣化でポロっと取れることもないでしょう。

しかもこれ、左右両方とも。

機械洗車もやってないし、両方いっぺんにレンズが割れたり自然に取れたりすることはありえないと思うけど・・・

いつなくなったのか見当つかないし、まったくもって謎。

雨降って濡れると困るので、早速ディーラーで部品を注文。
実は純正のサイドウインカーではなく、今は亡きアバンシア・ヌーベルバーグ用のレンズを流用してます
アコードのサイドウインカーのレンズはオレンジですが、アバンシア・ヌーベルバーグ用はクリアー。
形状は同じなので、ばっちりアコードにも使えます。

アバンシアヌーベルバーグ用サイドウインカーレンズ
品番:33801-S2H-G01、33851-S2H-G01

6年前に購入したときは1個750円だったんですが、今回注文したら1個950円になってました・・・

ディーラーのサービスの方も、今までレンズだけなくなったってことは聞いたことがないとおっしゃてました。
もし盗られたにしても、腹立つよりむしろよく盗ったな~と感心してしまいます。

はて、どうやってレンズだけがなくなったのでしょう?
未だにワカリマセン・・・

 クルマ@アコードワゴンCF6

Posted by osokuji