風味がとってもフルーティー 銀河高原ビールの『小麦のビール』

お酒

岡山からの出張帰り、JR岡山駅さんすて2階にあるスーパー『ユアーズ』で見つけたこれ。

銀河高原ビール謹製、小麦のビール。260円也。

出張帰りの新幹線で飲むビールは「一日オツカレさん」と自分へのご褒美にプレミアムビールを買うことが多いけど、天然水を使ってるところと、ビールらしくないラベルのデザインに惹かれ買ってみました。

一瞬、どれが商品名なのかよくわからなかったんですが、どうやら、銀河高原ビールが製造する銀河高原ビールというブランドの小麦のビールというビールらしい。

ラベルを見ると、
1/2を注いだ後、缶を軽く振って混ぜ
残りをグラスに注いで下さい

と書いてある。

もしかして新幹線で缶から直飲みは適さないのかも?

ひと口飲んでみると、大手ビールメーカーのプレミアムビールとは明らかに違う。

口あたりはとても滑らかであっさりした味ですが、鼻から抜ける風味がとてもフルーティー。
さすが、地ビールならではの味わいですな。

ビールに合わせるアテは、惣菜コーナーで売ってた焼き鳥。
2本入220円。

これぞ、出張帰りの至福のひととき。

このビールを買ったJR岡山駅のユアーズ、他にも珍しいビールがたくさん置いてあったので、しばらく岡山帰りはここで買いもんやな。

お酒

Posted by osokuji