FTR223でひとりツーリング ~分断された国道476号線~

おでかけ,バイク

FTR223でひとりツーリング。

乗り鉄の私はよく時刻表を見ながら脳内旅行をするのですが、時刻表だけでなく地図を見るのも好きなので、地図を見て脳内ドライブもよくやります。

この前、何気に福井県の地図を見ていると、国道476号線が途中で切れているのに気付く。

なんでこんなことになってんだろ?と思いネットで調べてみると、国道476号線は池田町と南越前町の間が未開通で分断されているんだとか。

この分断区間の写真をネットに上げてる人もいらっしゃいますが、私も実際に見てみたいと思い、今回、バイクを買って以来のツーリングでこの分断区間へ行くことに。

南今庄駅から国道365号線を北へ。

燧(ひうち)交差点を右折し国道476号線馬上免を経て、分断区間の南側、南越前町からアプローチ。

杣木俣に差しかかることには国道のセンターラインも消えてしまう。

すると、道幅が同じ道が左へカーブし、狭い道が右へ分岐してのぼって行きますが・・・

実は道幅が狭い方の右手の道が国道。

左側は杣木俣の集落へ行く道。

分岐を進んでいくと、『この先、林道工事中につき通行出来ません』の看板がありますが、それは事前に承知済み。

舗装がなくなり砂利道になると、文字が消えかかった通行止の看板がありますが、「徐行・走行注意」の看板もあるので、未舗装の砂利道をさらに進んでみる。

すると、コンクリート舗装されている部分もちらほらあり、一応工事は進んでいる様子。

途中、見晴らしがよくいい景色が見られる場所も。

どこまで行けるのか期待してブラインドになったカーブを曲がった瞬間、工事用のダンプがバリケードしていて、これ以上進めなくなる。

ダンプから先は、まさに木を切り落として道を造っている最中の様子で、物理的にこれ以上進めそうにない。

この日は日曜日で工事も休みだったみたい。

ただ、反対側からも工事が進んでいるみたいで、近いうちにつながるんじゃないかと。

Google Earthでこの場所を見ると、まだ木が切り落とされていない部分もあり、衛星写真が撮られた時よりも工事が進んでいる様子。

ただ、この反対側から伸びている道をたどっていくと、池田町側の分断された国道476号線ではなく、県道203号線とつながっているという。

南越前町側から行けるところまで行ったのでUターンして引き返す。

帰りは砂利道の下り坂になりますが、注意しないとズリーって滑ってコケそうになる。

国道476号線を戻り、長沢を右折して、たくら街道を花はす公園方面へ。

さらに県道202号線から県道203号線へ。

集落を抜けるとセンターラインがなくなり、車1台がやっと通れるほどの道幅の林道に。

轍を外すと落ち葉や苔で滑ってしまうかもしれないので、轍の部分を慎重に進む。

林を抜けると空が一気に開け、素晴らしい見晴らし。

ただ、この間1台の車とも出会わず、携帯も圏外で、ずっとひとり。

ちょっと寂しこわい雰囲気も。

再び林の中を走ると、所々に路肩が崩れているところもあって、自動車でこの道は行けなくはないけど困難かと。

小一時間かけて分断区間北側の池田町側へ回ると、標識には行き止まりと書かれている。

国道476号線の行き止まりと書かれた方向へ進むと、通行不能予告が出てきて・・・

舗装路が途切れ、雑草が生い茂る。

さらに奥へ進んでいくと、道は未舗装どころか柔らかい土の道で、両側からススキの穂が垂れてバリケードと化してましたが、一応ガードレールが設置されていたのは国道のプライドか?

さらに進んでいくと、完全に森の中の枯れ葉が敷かれたけもの道になってしまい、これ以上はトレイルできるオフロード車と森を走るテクニックが必要に。

あいにく、両方とも持っていない私はここで断念。

という訳で、分断された国道476号線の両端を見てみましたが、当分、つながる様子はなさそう。

また、この辺り、楽しそうな林道がたくさんあるのですが、いかんせん223ccで高速を長距離走ってここまで来るのはかなりしんどい。

日が暮れると寒くて震えたりもしましたが、グリップヒーターに救われた次第。

当分、バイクで遠出はしない・・・ かな?

おでかけ,バイク

Posted by osokuji