やっぱりオープンカーは気持ちいい! ロードスターのレンタカーを借りてドライブ

 クルマ@レンタカー・カーシェア・代車

すでに4月になり春爛漫といった陽気になってしまいましたが、ちらほら春のにおいが感じられるようになった3月のある日、レンタカーを借りてドライブをしてみた。

この前、86のレンタカーを借りて楽しんだばかりですが(記事)、今回はロードスターのレンタカー、しかもMT車。

この前の86でMTの楽しさを思い出してしまい、またMT車に乗りたくなった次第。

タイムズレンタカーでロードスターを借りられるのですが、MT車となると大阪にはなく、神戸・三宮店まで行かなければならず。

すでに新型のロードスターが発表されましたが、一応まだ現行型の3代目NC系。

せっかく朝早く三宮に来たので、神戸らしい景色で撮ってみた。

やっぱりロードスターはオープンがカッコいい!

オープンカーで「わ」ナンバーだと、後続車に凝視されたり。

もちろん室内も丸見え。

ルーフを閉めた状態だと、ちょっともっさり感があるな。

欲を言えば電動ハードトップ(RHT)がよかったけど、これは手動のソフトトップ。

昔のソフトトップはリアスクリーンが樹脂製で経年劣化が激しかったけど、今はデフロスターも付いたガラス製なので、キズは気にならない。

ルーフのロックはフロント側に1ヵ所のみ。

ルーフ開けるには、フロント側のロックレバーをリリースボタンを押しながら引き・・・

服を脱ぐようにそのままリアへ持って行き、上から押さえてロックするだけ。

閉めるときは、運転席と助手席の間にあるレバーを引いてロックを外し、ルーフを手前に持ってきてロックする。

ルーフを閉めるときは少し窓を開けた方がやりやすく、たたまれたルーフを持ってジャケットを着せてもらうような感じで腕を回すとスムーズに閉められる。

最初はいちいち降りてルーフのロックをしてたけど、慣れてくれば信号待ちで乗ったまま3秒で開け閉めが出来るようになる。

電動ルーフよりも格段に速い!

レンタカーだけにベースグレードの5速MT。

短いストロークでカチっと決まり、すんごい気持ちいい。

昔のクセもあり、やっぱりリバースが手前にある方が操作しやすいな。

足元はかなり狭く、ミッションの張り出しもあって若干右へオフセットした感じのペダル配置。

個体差かもしれませんが、クラッチはかなり近い。

実は今回、ロードスターを借りるにあたり、ひとつ不安なことがありました。

身長185cm、座高ほぼ1mの私がオープンにすると、頭が出てしまうんじゃないかと!

前から見てフロントウィンドウより上に頭が出てるのもカッコ悪いし、ピラーで前が見えずに運転中ずっと首を曲げていなければならないのも避けたい。

ま、アメリカでも売れてるし、デッカい外国人も乗ってるだろうからイケるんじゃないかと言い聞かせ恐る恐る運転席に座ってみると・・・

ギリセーフ!( ゚∀゚) 

頭が飛び出ることはなかった。

私の目線はだいたいこんな感じで、運転するのに支障はなし。

ただ、サンバイザーを下ろすと前が見えないので、グラサン必携。

人生初のオープンカー、ちょっと走らせただけで想像以上の爽快感があり、屋根がないというのはこんなに気持ちいいものなのかと感動さえ覚える。

屋根を開けて走ると最初はちょっと恥ずかしいけれどすぐに慣れてしまい、逆に見られてることに喜びを感じたり。

86に比べるとやはりエンジンは非力ですが、操ってる感と楽しさはロードスターの方が上。

この日は3月でしたが日差しが強く、日かげではひんやりするも、日なたでは結構暑い。

屋根がないので日光をダイレクトに浴びることになり、太ももだけが暑く、顔は日焼けをしてしまう。

太ももだけが暑い対策なのか、エアコンの吹き出し口がダッシュ上と足元に加え、普通のクルマにはない膝の上あたりにもある。

座高が高いせいで走行中に髪の毛に風が当たるだけで、ドアのウィンドウを上げておけば全く風が巻き込んでこないし、ウィンドウを全開にしても巻き込みは強くない。

そのへんはさすがオープンカー、よく考えて造られてる。

ただ、止まると斜め後ろからひんやりした風が入るけど。

もしかしたら3月は一番オープンカーの乗り頃かもしれない。

てっきりオープンカーは暖かい時期、特に夏に乗るもんかと思ってたけど、真夏にオープンカーは絶対ムリ。

直射日光で焼かれて干からびてしまう。

それに、虫が出てくる時期だと、特に私は髪の毛に虫が絡まってしまうだろうし、信号待ちで蚊に狙われること必至。

オープンカーはむしろ冬に乗るものでしょうな。

傍から見たらすんごい寒そうだけど、エアコンのおかげで車内は意外とあったかい。

これは実際に乗ってみないとわからない。

そして、実際に乗ってみると、「これ、オープンカーあるあるじゃない?」と思うこともあったり。

まずは高速道路などの高架下を走っているとき、上から落ちてきた水滴が直撃する恐れも。

水滴だけじゃなく、鳥から爆弾を落とされることも。

屋根がないせいか、意外と犬に吠えられる。

いきなり吠えられ、そしてビビる(笑)

この日は、三宮から国道を西へ向かい日生でかきおこを食べたあと、高速で大阪まで戻り、夜、三宮へクルマを返しに行ったんですが、高速を走っているとき、かなり上級なオープンカー乗りに遭遇。

一日ロードスターを借りてみて、オープンカーにハマってしまったかも。

年に何回もオープンにして走らないのに大枚はたいてオープンカーを買うなんて無駄だ!と言う学者がいてますが、確率だけで人間の行動は決まらないんだな。

こういう人たちは、宝くじ売り場でジャンボ宝くじを買って夢見る人たちに確率論で「あなたの行動は無駄だ!」と唱えるがいい。

またロードスターを借りたいと思うとともに、将来、子どもたちが独立したあかつきには、老夫婦でオープンカーを颯爽と走らせる姿を夢見るのでした。

よし、明日からガンバロ!

 クルマ@レンタカー・カーシェア・代車

Posted by osokuji