レンタカーでロードスターのマニュアル車を借りる

 クルマ@レンタカー・カーシェア・代車

いきなりですが・・・

ロードスターが白から赤に変わりましたっ!


というのは冗談で、ちょうど今、タイムズレンタカーでロードスターのマニュアル車がキャンペーンで安くなってたので、1日借りてみた次第。

ロードスター持ってんのになんでレンタカー借りんの?

と思った貴方、ごもっともです。

ロードスターを買う時にどうしても電動ハードトップが欲しかったので2LのロードスターRFにした訳ですが、オープンにしてもリアクオーターが残ってしまい、オープンカーとしてのスタイルはやっぱりソフトトップの方がカッコいい。


ただ、RFはクローズにした時、クーペとしての美しさは抜群で、どうしてもソフトトップだと美しさは劣る。


レンタカーのロードスターは助手席足元のドリンクホルダーがなかったので・・・

自分のRFからドリンクホルダーを外して取り付け。

やっぱりこの位置にドリンクホルダーがあった方が便利だし。

返すときに外すのを忘れないよう要注意。

ソフトトップのロードスターは斜め後方からの姿が美しすぎるぐらいで、これぞライトウエイトオープンカーといったプロポーション。

やっぱりクローズにすると、幌が残念。

横から見た時のオープンとクローズ。

一応、幌の内側には内張りがしてありますが、やっぱり夏は暑いし、高速を走るとかなりうるさい。

座高が高いワタクシ、ハードトップのRFではRECAROシート以外は天井に頭がつっかえてしまいパーフェクトヒューマンみたいに首を横にしないと運転席に入れないのですが、ソフトトップだとRECAROシートじゃなくても頭がつっかえることはありません。

このソフトトップは片手で簡単に開閉でき、中央1か所のロックを外し・・・

手で軽々開けると・・・

リアウインドウも格納されて・・・

カチャ!っというまで押しこめばオープン完了。

シートヒーター付きのファブリックシート。

内装はRFと同じ。

タコメーターのレッドゾーンと左のマルチインフォメーションディスプレイがRFと違ってる。

タイヤはADVAN Sport V105 195/50 R16

ソフトトップ車はエンジンが1.5L、車重は装備の違いもあってRFより90kg軽い1010kg、ホイールが16インチ、それとオープンにした時に余計なものが残らない。

その違いがそのまま乗り味の違いになっていて、ブレーキやコーナーリングの動きが軽く、挙動変化がとても素直。

オドメーターは1万数千kmほど(はっきり覚えていない)でしたがシフトレバーがすごく軽くて、引っかかり感も全くなくスコン!と入る。

それに比べるとRFはシフトがちょっと重たく、引っかかり感も多い。

特に1速→2速の時にうまく入らなくてダブルクラッチすることもあるし。

エンジンの500ccの差は大きく、RFでは下のトルクが分厚くて飛びシフトしても全然走るけど、ソフトトップの1.5Lでは加速がちょっともたついたり、回転が低いと走らなかったり。

ただ、トルクで走る2Lと違い、1.5Lは回せば回した分だけパワーが出るので、軽快なフットワークと相まってとても楽しい。

乗り比べてみてわかったのは、RFは挙動変化がピーキーだけど、ソフトトップはそこまでシビアな動きではないので、楽しいのはやっぱりソフトトップ。

車重が1010kgしかないのが効いてるのかも(RFも1100kgで2Lのエンジンを積んでるので、これはこれでよく走る)。

ネットの記事で「ソフトトップの軽快さに比べるとRFはGT的な車」と書かれているのを見たことがありますが、まさにそんな感じ(GTとしてはゆったり感はないけど)。

193.9km走って、ガソリンは16.16L入ったので、燃費は12km/L。

写真撮ってる時とかアイドリングしてる時間が長かったせいか、メーター表示より燃費が悪いですが、乗りだしの時も実際にどれだけ入ってたかわからないので、これ以上悪くなることはないのかな?

今回、レンタカーを12時間借りて通常価格18,700円のところ、キャンペーン価格で13,127円に。

試乗以外でしっかりめにソフトトップのロードスターに乗ってみた訳ですが、数字には表れないような体感レベルでの違いも大きく、さらにロードスターに魅了されたのでした。

オープンのカッコよさと操る楽しさを取って幌でガマンするか、クーペとしての美しさとハードトップを取るか、悩みどころです。

 クルマ@レンタカー・カーシェア・代車

Posted by osokuji