美味しいえびラーメンを食べ比べ 『えびそば一幻』@東京・八重洲地下街

 ラーメン@東京

新幹線で東京駅に着いたあと、少し早めですがお昼を食べることに。

八重洲地下街南端にあるラーメン屋『えびそば一幻』へ。

前回来た時にハマってしまったので再訪してみたら、開店すぐの11:15にはすでに入店待ちの列(13分並んで入店)。

ラーメンの味付けは、しお、みそ、しょうゆの3種類あり、それぞれにえびの旨味たっぷりなスープをそのまま使った「そのまま」と、えびスープにとんこつスープをブレンドした「あじわい」のどちらかを選ぶシステム。

前回は、えび感が一番味わえそうなそのまましおを食べたし(記事)、期間限定でかっぱ寿司で食べられるあじわいみそ相当と思しきえび味噌ラーメンも食べたので(記事)、今回はしょうゆにしようかどうしようかと考えた結果・・・

やっぱりえび感を味わいたいので、そのまましおをチョイス。830円也(10%税込)。

スープをひと口飲んだ瞬間・・・

えびーー!

うまーい!( °∀°)

濃厚なえびの風味が口いっぱいに広がる。

トッピングされているえび風味の天かすも美味しくて、えび感がさらにプラスされる。

麺は太麺がデフォルトで細麺も選べますが、やっぱり太麺をチョイス。

太麺といっても、一般的に中太麺ぐらいの太さ。

ゆで加減もよくて、少しコシを残した食感がいい。

途中まで食べたら、テーブルに備え付けの海老オイルを加えると・・・

えびの殻の香りがプラスされ、さらにえび感が濃厚に!

やっぱり、えびしおはウマいわー!

という訳で、美味しいえびそばで午後からの英気を養って、いざ仕事!

 

・・・

 

そして、夕方。

無事仕事を終え、東京駅から新幹線に乗って帰阪。

帰りの新幹線は一応予約してましたが、まだ1時間以上待たなくてはなりません。

早い列車に変えようとしたけど、週末で混雑しているせいで希望の窓側は全ていっぱいなので、どこかで時間をつぶすことに。

 

・・・

 

ちょっとお腹空いたなぁ~

と思った時には、足は『えびそば一幻』へ向かてました(^_^;)

やっぱり夕方だと並ばずに入れます。

お昼は一番えび感が強そうな そのまましお を食べたので、今度はえび感が一番遠そうなあじわいしょうゆにしてみる。830円也(10%税込)。

写真ではわかりにくいのですが、そのまましおよりもスープの色が濃く、とんこつの味わいが勝ってしまいえび感少なめ。

すぐさま海老オイルを少し多めに投入して、えび感の味わいを復活させる。

そのまましおでは感じなかったのですが、なんとなく紅ショウガみたいな味も感じたり。

とんこつ醤油ラーメンとしてはかなりウマいのですが、ここへ来たらやっぱりえびを味わいたいので、個人的にはそのまましおがベストチョイスとしておこう。

1日2食もラーメン食ったんか!と言われそうですが、替玉したと思えば驚くようなことでもない。

 

えびそば一幻 八重洲地下街店
東京都中央区八重洲2-1
八重洲地下街南1号
営業時間:11:00~22:00(1月1日定休)

 ラーメン@東京

Posted by osokuji