太宰府天満宮へお参り

おでかけ, スイーツ@九州

福岡で泊まった翌日、太宰府天満宮へお参りすることに。

初めて車で大宰府へ行きましたが、午前10時半ごろだと駐車場に困ることはなかった。

今回は本殿裏にある砂利敷の有人駐車場(1回500円)に止めましたが、S560で行くと駐車場の方が奥のカーポート付きの場所をわざわざ空けてくれて、「ここに止めて」と言っていただく。

駐車場から直接本殿には行かず、一旦参道まで出て、定番の梅ヶ枝餅を食べる。120円也(8%税込)。

ただ、真夏の刺すような日差しの中での梅ヶ枝餅は、手で持つのもつらいぐらいに熱いのなんの。

3年ぶりの太宰府天満宮でしたが、境内に風鈴をぶら下げた日よけがたくさんあった。

ただ、今どきは風鈴の風情よりも映えスポットとして受け取られるようで、スマホで写真を撮ってる人ばかり。

本殿前はそれほど混んでいなかった。

少し並んで参拝。

その後おみくじを引いたところ、中吉だった。

ただ、書いてあることがすでに心当たりのあることばかりでちょっとビビる。

今回、太宰府天満宮へ来て3年前に授かったお札を返そうと思ってたんですが、持ってくるのを忘れてしまったという。。。

また来ないといけませんな。

帰りは参道まで戻らずに直接駐車場方向へ出ましたが、境内を出るところに大きなクスノキが!

まるでとなりのトトロに出てきそうな。

樹齢は千年以上だそうで、大正11年に国の天然記念物に指定されている。

大正11年ということは、2022年に100年を迎えることに。

スケールだけでなく歴史もすごいですね。

おでかけ, スイーツ@九州

Posted by osokuji