今年初の出張 乗車券分割購入でちょっとオトクに!

 乗り物@新幹線, 乗り物@鉄道(JR),出張@国内

今年初の出張は岡山へ。

今日のアポは夕方からなので、行きがけに兵庫県のローカル私鉄に乗るために粟生(あお)へ寄り道。

阪急→神戸電鉄→北条鉄道と乗り継いで、粟生からJR加古川線で岡山へ向かいます。
ローカル私鉄紀行文はまた今度。

ひとまず粟生から加古川までの切符を購入、320円。

粟生で切符を買わずに加古川で精算してもいいけど、思うところがあるので予め買っとくことに。

JR加古川線は、ワンマン改造された103系。

正面には貫通扉が付いて、かなり見た目が変わっちゃっいました。

103系3550番台として、加古川線専用に投入されています。

103系はシート下のヒーターが熱い!
ケツ、焼けそうになるぞ。

加古川でJR神戸線へ乗り換え、姫路へ。
しかし、乗り継ぎ時間は3分しかありません。
ちょっと急がないと間に合わないかも?

と、思いながら加古川線のホームを降りると、JR神戸線へ乗り換えのための中間改札があり、案の定、中間改札で精算する乗客で行列が出来てました。

私は予め切符を買ってあるので、そのまま改札機をスルー。
読みどおり、前もって買っといて良かったよ!

ちょっと小走りに神戸線のホームへ行くと、ちょうど新快速が入ってきたところ。

中間改札で精算してたら間に合わないところだったよ・・・ホッ。

といっても私は加古川までの切符しか買ってないので、車内で乗り越し精算しようと思ってましたが、結局、姫路に着くまで車掌は来なかった・・・

姫路で新幹線に乗り換えますが、ここで岡山までの切符は買わず、一旦精算して改札を出ます。

精算機に切符を入れ、不足額は250円。

250円を投入すると出場証が出てくるので、これで改札を出ます。

改札の外で岡山までの切符を購入。
もちろんエクスプレス予約で指定席を確保。
EX予約だと乗車券+指定席で、自由席と同じ3,130円。

ここでちょっと計算してみましょう。
粟生から岡山まで通して買うと、乗車券は2,210円。

今回私が支払ったのは、
粟生→加古川 320円
加古川→姫路 250円(乗り越し精算)
姫路→岡山 1,450円
合計 2,020円

通して買うより190円オトク!
もちろん完全合法。
JRの運賃計算のルールの影響でこんなことになるんですが、詳しい解説は他サイトにまかせるとして、こういうことも出来るんですよね。

姫路駅の改札を出て新幹線を予約したら、EX-ICカードを改札機にタッチします。

・・・・ ん?

なんの反応もなし。

あれ?

と、ここで良く考えると、今通ろうとしてるのは在来線の改札。
EX-ICをタッチするのは新幹線の改札。
改札機も在来線と新幹線では違ってます。
でも、姫路の新幹線改札は在来線改札の中にしかないし・・・

うわ、どうやって入んの?

とりあえず、券売機でEX予約受け取りで発券し、これを改札に通したところ・・・

ピンポーン!
『係員改札へおまわりください』

と出て通せんぼ。

係員改札へ行くと、EX-IC用の入場証を渡される。

これを2枚とも新幹線改札に入れると通れました。
こんなシステムになってんの、知らんかったヨ!

今日ののぞみ109号は、N700系Z30編成。

車内はガラガラでした。
ってか、ガラガラな席を選んだんですが!

姫路を発って20分後、岡山に到着。

岡山に着いて夕方から仕事です!

 乗り物@新幹線, 乗り物@鉄道(JR),出張@国内

Posted by osokuji