もしもに備えてパルスオキシメーターを入手

日常雑事

感染力が強いデルタ株が猛威をふるい新型コロナの新規感染者が増え続けていますが、もし今感染してもすぐに入院できるとは思わない方がいい状況になっている。

先日までコロナに感染して中等症で入院していた友人の強いアドバイスで、血中酸素濃度を測るパルスオキシメーターを買うことに。

もし救急車を呼んだり医療機関にかからなければならないとき、血中酸素濃度の数値があるのとないのとでは、処置に差が出てくることもあるようで。

ここでふと疑問が。

もし息を止めたら酸素濃度はどうなるんやろ?

という訳で、ガマンできるギリギリまで息を止めてみたところ・・・


90を切るところまで下がった。

ただ、これ以上は息を止めるのは無理。

でも、呼吸器に疾患があると、これくらいは普通に出る数値らしい。

ま、これを使うことがないのが一番ですがね。

日常雑事

Posted by osokuji