パクチーがウマい!ベトナム料理 『Nhà Viet Nam』@千里中央【閉店】

 グルメ@大阪

今日は午前中、ウチの営業の若いのと一緒に箕面の客先で打合せ。

無事仕事を終えそのまま会社へ戻ろうとしたんですが、ちょうどお昼にいい時間になったので、途中、千里中央でランチをすることに。

ヤマダ電機の上のレストラン街へ行くと、夏休みのお昼時とあって、お母ちゃんと子どもらの集団でどこもいっぱい。

仕方がないので、その中でも比較的早く入れそうなお店にしました。

ベトナム料理の店 『Nhà Viet Nam』(ニャーヴェトナム)

ほとんど待たずに入れました。
そら、あんまり子連れでベトナム料理には行かんわな・・・

店に入ると、アジアの飲食店でよくある独特の臭いが漂ってます。
これはなかなか期待できそうな感じ。

私はチキンカレーのプレート

ココナッツ風味のチキンカレーはとてもまろやか。
刺激を求める人には物足りない感があるでしょうが、私は満足でした。
ごはんは細長いタイ米ではなく、日本のお米。

一緒に生春巻も注文。

おお! 日本でこんなに堂々とパクチー・・・ いやいや、ベトナムだから「ザウムイ」というべきか、とにかくこんなに堂々と乗っかってるのははじめて見たヨ。

私はアジアへ行き始めた頃、パクチーは超苦手でした。
しかし、日本のネギみたいに、現地でパクチーが入ってないものを見つける方が難しく、それしか食べるものがないので仕方ありません。

ところが、嫌々食べてるうちにだんだんと慣れてきて、今ではこれがないと何だか物足りなく感じるように。

この生春巻を見た瞬間、まさかこんなところでパクチーが食べられるとは思わなかったので少々感激!
しゃきしゃきとした生春巻きの食感に、口の中いっぱいに広がるクサ~いパクチーの風味が最高。ついついもう1つ頼んじゃいました。

この生春巻き、周りのテーブルでも頼んでいる人が多かったのですが、さすがにみんなパクチーは手付かずでした。
そりゃそうでしょう。たぶん日本人の8割は食えんと思います。
だって、超クサイもん!(笑)

一緒に行った若いのは、牛肉のフォーを頼んでました。
Nha04

ちょっと前なら腰振りながら「フォー」と叫ぶヤツがおったでしょうが、今はそんなこと言うヤツぁおりません(笑)

唐辛子みたいな赤い粉ときざみパクチーが別の小皿で出てきます。
店の人から少しずつ入れて下さいと説明されたにも関わらず、まるでうどんを食べるような感覚で入れようとしてます。

「おいおい、パクチーこれ全部入れたら辛くてクサくて食べられんようになるで」

と忠告してやったのですが、根が正直なのでしょう。
やるなと言われたらやりたくなるみたいで、小皿の薬味を全部入れてしまいました。

「あ~あ、知らんでぇ、全部食えよ」 と私。

彼は
「全然イケますよ、ウマイっす」
と言いながらフォーをすすってます。

 

しかし・・・

 

限界はすぐにやって来ました。
まだ何口かしか食べてないのに、もう大きなため息が出ています。

「ほれ、みてみ~」

と笑う私にうつろな目をして訴えかけます。

 

「もう、無理っす」

 

しかし私は、これから彼に襲いかかる不幸を教えてあげました。

 

「自分のゲップでまたダメージくらうで」

 

 

ゲプ・・・

 

 

うぇぇぇ~ 臭ぇぇぇー!」

 

 

さらに教えてあげました。

 

 

「今日1日、その臭い取れへんで」

 

 

「・・・」

 

 

鮮烈なパクチーデビューを果たした彼でした。

人の忠告を聞かんからそうなるんやで!

いや~大笑いした・・・(笑)

 グルメ@大阪

Posted by osokuji