ロードスターRFあるある

 クルマ@NDロードスターRF(2型)

ロードスターRFが来てから早いもので6ヶ月を越えましたが、いまだに楽しさが衰えず、美しいスタイルと爽快感にほれぼれ。

ただ、普通の車とはちょっと違うので、独特のクセもあったり。

ドアを開けて乗り込むとき、低いシートに腰を落とすように座り、その後足をペダルに乗せる”儀式”があって、とても乗り降りがしにくい。

でも、そんなところが普通じゃない車に乗ってる感が盛り上がり、魅力的なんですけどね。

ロードスターRFのRSはBOSE付きですが、外からの音がガンガン入ってくるのであまり意味ないかも。

やっぱりロードスターはエンジン音、クラッチの音、ギアの音、デフの音、サスの音とロードノイズすべてがBGMだな。

美しいスタイルのロードスター、ガラスに映る姿に見入ってしまうのはもちろん、隣に黒い車が止まるとそこに映る姿まで見てしまう。

ドアミラーが小さめなので慣れが要りますが、夜は夜で後続車のライトが眩しいこともしばしば。

特にSUVとかアル・ベル系とか。

車高が低いのでしゃーないですね。

ロードスターはフロントガラスが小さくて角度が立っているので、押しボタン式の横断歩道なんかで信号と停止線が近い場所では、停止線に合わせて車を止めると私の座高が高いのも相まって、信号が隠れてしまい見えません・・・

ただ、屋根を開けると見えます(笑)

車内には荷物を置くスペースはほとんどなく、後席もないのでカバンは基本的にトランクへ。

助手席に置いてもいいんですが、オープンにして助手席側の窓を開けてると、横をすり抜けてくるバイクに助手席の荷物をひったくられそうで。

屋根をクローズにして500mlのペットボトルの飲み物を飲んでる時、最後まで飲み切ろうとボトルを顔より上にあげると、天井につっかえて全部飲めないというのは想定外だった。。。

まあ、これも私の座高が高いせいでもある訳ですが(^_^;)

今どきの車はアイドリングストップ付きがほとんどですが、MT車でもアイドリングストップするので、慣れないうちはエンストしてしまたのかと焦ったり。

マツダ車の場合、メーターに i-stop ランプが点灯すると、アイドリングストップが作動。

ロードスターはインフォメーションディスプレイとスピードメーターとの間にi-stopのランプがあるんですが・・・

私のドラポジだと、ステアリングコラムに隠れてi-stopランプが見えません。

i-stopが作動中にクラッチを踏むとエンジンが再始動するんですが、たまにうまくギアが合った状態でエンジンが止まると、クラッチを踏まなくてもギアが入ることも。

ただ、その状態でi-stopが解除されると車が動くかエンストしてしまうので、i-stop作動中にギアが入るとi-stopのランプが点滅する。

そもそもギアが入った状態でi-stopが解除されエンジンが再始動するかどうかは、試したことがないのでわかりません。

ガソリンが少なくなると 燃料が不足しています とディスプレイに出てくる。

そこからしばらく粘って、カツカツでガソリンを入れてみたところ、40Lタンクに38.8L入った。

ガソリンを満タンにすると、タンクが近いせいか後ろからちゃぽちゃぽと音がする。

駐車場でミニバンやSUVが隣にいると、なんだか子どもみたいに見えたり。

オープンにすると、外からいろんなにおいがしてきます。

焼肉屋のにおいとか、生ごみのにおいとか、2ストのバイクの排ガスとか、たいていはクサいにおいですが、一番勘弁してほしいのはタバコの煙。

タバコを吸うのは勝手ですが、自分の煙をなんでわざわざ外に出すねん!

中で吸え!中で!!

外に出された煙がこっちまで漂ってくると、殺意さえ覚える。

ただ、季節のにおいもして、四季を感じたりすることもできる。

オープンカーに乗ってると、他のオープンカーに目が行きがち。

私は出来るだけオープンしますが、オープンにしてる時に屋根を閉めているオープンカーを見かけると、ちょっと優越感。

もちろん逆の場合はヘタレさが身に染みる。

特にロードスターとすれ違う時は、どんな人が乗ってるのか見てしまい、目が合うという。

たまに手を振られることも。

そんなクセの強いロードスターですが、とても気に入ってます。

 クルマ@NDロードスターRF(2型)

Posted by osokuji