確定申告書を作って郵送

日常雑事

期限までにやらなあかんとわかりつつ、ギリギリになるまで取り掛かれないものといえば、宿題、年賀状、確定申告。

てな訳で、令和2年分の確定申告書作成。

私の場合は自営業ではない健康体なので確定申告では寄付金控除がメインなんですが、去年は40回ふるさと納税をしたので寄付金控除の入力がなかなか面倒。

件数が多い時は「A市 ほか」と書いてもいいらしいのですが、集計ミスや集計漏れをチェックするために1件ずつ入力。

毎度毎度思うのは、寄付金証明書の様式が自治体によってバラバラなので、証明書1枚ずつ目を通して寄付日を確認しなければならず、また、表や箇条書きならまだいいのですが、お礼を含めた本文中に寄付日が入っていたり、寄付日なのか証明書の発行日なのかがわかりにくい。

どうせなら今は総務大臣の指定を受けないとふるさと納税の控除が認められないし、寄附金税額控除の係る申告特例申告書は自治体によらず様式が統一されているので、寄附金受領証明書の様式も全国統一にしたらいいのに。

今回、寄附金証明書を整理していて見つけたこれ。

A4の紙に、折って貼ればA4紙が入る封筒が印刷されているという。

よく考えてあるわ。

手元に添付資料を何年も置いておくのは面倒なので、添付資料は申告書と一緒に税務署へ送ってしまいます。

もちろん、受領印を押した控えも欲しいので、返信用封筒も添えて。

日常雑事

Posted by osokuji