バナナカステラは岡山発祥! 福岡製菓所謹製『元祖ばななかすてら』@岡山

 スイーツ@中国地方

岡山からの帰路に立ち寄った瀬戸中央道鴻ノ池SAの売店に、「岡山発祥の地 ばななかすてら」と書いてあるバナナカステラを発見!

緩やかな丸みのあるフォルム、「BANANA」とエンボスが刻まれたボディー、バナナ風味の白あんと絶妙なしっとり加減の食感はスイーツ群雄割拠なこのご時世でありながらも安定のウマさで、子どもの頃から大好きなバナナカステラが岡山発祥だとは知らなかった。

どうやら、岡山の福岡製菓所が大正6年に作り始めたのが最初らしい。

そこで、元祖の味はどうなんだろ?と思い、買ってみることに。

元祖ばななかすてら。1本108円也(税込)。

丸みのあるフォルムにBANANAのエンボスは元祖からのスタイルなんでしょうか?

ただ、カステラの食感がちょっとかためでパサパサしており、中のバナナ白あんも少なめ。

普段、近所のスーパーで売ってるパチもんの味に慣れてしまった私には、ちょっと物足りなかった。

でも、元祖のバナナカステラはこれなので、敬意を表していただきました。

 スイーツ@中国地方

Posted by osokuji