【ライフ乗り換え次車選び】ダイハツへタントを見に行ったけど・・・

 クルマ@ライフJB5

JB5ライフを急遽乗り換えることになり(記事)、本命のN-BOXを見に行った時に営業マンから他車の見積りも持ってきてくれと言われたので(記事)、N-BOXの有力対抗馬、タントを見に行くためにダイハツへ。

ディーラーでタントの展示車を見たところ、なんだかイマイチ。

そう、今回の車選びでは訳あって「かわいいこと」が最優先なんですが、タントはかわいくないらしい。

ところが、タントの横に止まってたムーヴキャンバスが激カワらしく、こちらの試乗をすることに。


試乗で私は運転せずに後席に座ったところ、エンジンや足回りの走りについてはごく普通の軽。

ただ、内装の質感がチープだし、路面ギャップを拾って音がしたり、リアのポケット回りを軽く揺すってみたら、パネルごとふにゃふにゃ動くという。。。

内装が薄いのか、それともいつの間にかスタンド使いになっていてスパイスガールズが使えるようになったのか?

スーパーハイトワゴンに比べると全高が低く床は少し高いので車内の高さが抑えられてしまい、後席に座るとひざが上がってしまう。

一応、必要なオプション込みで見積りをもらったら199万円で、200万円は下回った。

まあ、これは当て馬のようなもんなので、とりあえず値段だけもらったらそれ以上突っ込んだ話はせず。

ムーヴキャンバスは外見はかわいいのに、内装が残念でした。

 クルマ@ライフJB5

Posted by osokuji