国登録有形文化財で食べる美味しい洋食 『モダン亭太陽軒』@埼玉・川越

おでかけ, グルメ@関東

今をときめく佐藤健の初主演作、仮面ライダー電王で喫茶店ミルクディッパーとして使われた洋食店、『モダン亭太陽軒』

作中では角の扉から出入りしてましたが・・・

実際は、通りに面した扉がお店の入口。

この建物は昭和4年に造られた洋館で、国の登録有形文化財に指定されています。

せっかくなので、ここでランチをすることに。

ゴールデンウィーク期間中のランチは、モダン亭洋食セットのみ!2,500円也(税別)。

ランチタイムが始まった11:00過ぎに店に入ると、人数確認より先に予約の有無を聞かれる。

 

予約必須の店だったのか!

 

と思い、諦めかけて予約はない旨を伝えると、二人ならなんとか飛び込みでも大丈夫だったらしく、テーブルへ案内してもらう。

店内も、木の床とシャンデリアで昭和モダンな雰囲気。

壁際に、モダン亭太陽軒を紹介しているいろんな雑誌や賞状類、さらに芸能人のサインが並べられていて・・・

その中に、仮面ライダー電王の時の佐藤健と松本若菜の写真も!

まずは豆腐のオードブル。

言われなかったら豆腐とはわからないくらいで、すんげー美味しい!

しばらく待って、すごく立体感のある盛り付けのプレートがやって来た。

特大エビフライとカツレツ、サラダ、オレンジ、あとポテトサラダに分厚いベビースターみたいなのが刺さり立っている。

トマト風味のポトフは肉の味の後に大葉のような風味がふわ~っと口いっぱいに広がり、ミルク感たっぷりなシチューは優しい味わい。

パンかライスを選べて私はライスをチョイスしましたが、パンがすごく美味しかった。

食後のコーヒーカップもモダンなデザイン。

11:30になると予約客2組がやってきて、その後も続々と予約客が来店。

どうもリザーブされてなかったテーブルは1つだけだったようで、そこへうまく飛び込めたみたい。

やっぱり予約必須の人気店ですね。

 

モダン亭太陽軒
埼玉県川越市元町1-1-23
営業時間: 11:00~15:00(Lo.14:00) 、17:00~21:00(Lo.20:00)(月曜定休)

おでかけ, グルメ@関東

Posted by osokuji