昭和の雰囲気の珈琲店 『果琳珈琲店』@千里中央

 グルメ@大阪

大阪モノレール千里中央駅改札を出てすぐ、千里朝日阪急ビル2階の珈琲店『果琳珈琲店』

店の前を通るだけで、昭和の雰囲気を醸し出していることを感じ取ることができます。

ちょっと小腹も空いてたんで、コーヒーと一緒にえびサンドも頼んでみました。

ブレンドコーヒーとセットで1,350円。
ブレンドコーヒー単品だと450円。

コーヒーはサイフォンで入れられ、苦味のきつい味わい。
特に最初のひと口目は、苦味がスコーンとつきあがる感じ。
苦いコーヒーが好きな私はたまらぬおいしさ。

アンティーク調のコーヒーカップはお客さんによってまちまちで、私のはジバンシィ。

こんな器でコーヒー飲んだの初めてかも。
ま、入門者にはみんなが知ってるブランドがちょうどいい。

えびサンドはぷりっぷりのえびカツがはみ出るほど。

トーストに塗られたケチャップが、これまた懐かしい味。
見た目以上にボリュームがあり、小腹を満たすどころかガッツリお腹いっぱいになっちゃった。

このミルクポットも昭和チック。

店内はレトロ調のインテリアで、木製のテーブルも長い間使われている感じ。

以前は分煙だったみたいですが今は完全に禁煙で、ノートパソコンもNGと落ち着いた雰囲気づくりにこだわってるみたい。

個人的には禁煙なのがとにかくウレシイ!

手作りケーキも人気で、特にアップルパイを注文するお客さんが多かった。

ちょっと優雅な気分にもなれる珈琲店でした。

 

珈琲専門店 果琳
大阪府豊中市新千里東町1-5-3
千里朝日阪急ビル2F
営業時間: 9:00~21:00

 グルメ@大阪

Posted by osokuji