毎日石臼で挽く自家製おそば 『蕎麦屋 木田』@大阪・豊中

 グルメ@大阪

北大阪急行桃山台駅から車で5分少々、東豊中町にあるそば屋『木田』

食事時にはよく並んでるので前から気になってたんですが、ちょうどお昼過ぎに通りかかると空いてそうだったので行ってみることに。

広々とした店内は、4人掛けのテーブルが3つに2人掛けのテーブルが2つあり、中央にそばの実が入ったビンが置いてある。

レイアウトを考えたらもっとテーブルを置けそうなくらいゆったりとした店内ですが、あえて席数を抑えてるんでしょうか?

寒いので、店頭の黒板にあった天ぷら+温かいそばの天ぷらそばにしよう。

天ぷらとそばが別々に出てくる天ぷらそば、1,700円也。

そばは毎日石臼で挽いた自家製麺なんだとか。
高いおそばの定番、ゆず皮入り。

店先にあった黒板の通り、えび天、つぼみ菜、行者にんにく、れんこん、新たまねぎ、はくれい茸の天ぷら6種盛。

他ではなかなか味わえない具材もいっぱい。

特にえび天はでかくて太いので、箸で持ったら重さで落としてしまうほど。

幸い、お皿の上だったので事なきを得ましたが(^_^;

これ、天ぷらそばなので、天ぷらみな基本的におそばのだしを染みこませていただきます。

でもおいしい天ぷらなので、塩で食べたいなぁ。

で、こちらは若どりそば。850円也。

鴨なんばの鴨じゃなく鶏みたいな感じ。

見た目のとおりあっさりしてますが、だしの風味豊かでおいしい。

値段帯が少し高めのお蕎麦屋さんなので、そうしょっちゅうは行けないけれど、その分味は妥協しておりませぬぞ。

 

蕎麦屋 木田
大阪府豊中市東豊中町5-30-25
ハイツ宮由1F
営業時間: 11:00~15:00(L.O14:30)、17:00~21:00(L.O20:30)(火曜定休)

 グルメ@大阪

Posted by osokuji