住宅街の洋食店で絶品ハンバーグを食べる 『サクラグリル』@大阪・豊中

 グルメ@大阪

豊中は千里ニュータウンに隣接した住宅街にオープンした洋食店『サクラグリル』

今年の1月にオープンして以来ずっと行きたいと思ってたんですが、行こうとした時には満席だったり臨時休業だったりでなかなか行けず。

今回、11:45頃に行ったら何とかラスト1テーブルに座ることができ、直後の来店客から並ぶことに。

料理は本日のランチの中からチョイスします。1,280円也(8%税込)。

まずは、全てのランチメニューに付いていてこの店の名物にもなっているという緑黄野菜のサラダ

ランチのサラダといえば小さなサラダボウルで出てくることが多いんですが、ここは普通のお皿に想像以上のボリュームで出てくる。

野菜も生野菜だけでなく、カボチャやナスは火が通っていて手が込んでる。

野菜だけでも美味しいけれど、これに自家製のりんごドレッシングをかけると・・・

 

ウマーーー!( ゚∀゚)  

 

この自家製のドレッシング、すごい!

程よい酸味と程よい甘さと程よいコクで、なんだかこだわりを感じる味わい。

サラダだけで十分メインに成り得るポテンシャル。

で、メイン料理は国産和牛のハンバーグステーキ+ポークカツ

やはりグリルといえばハンバーグ、怪談話といえば稲川淳二ですが、ふんわり手ごねのハンバーグは期待どおりのウマさ♪

デミソースも少し酸味があってトロみが抑えられた感じで、ハンバーグの味を覆い隠さない。

ただ、オムライスにかかってるような甘口でどろっとしたデミソースが好きな人にはちょっと物足りないかも。

もはやハンバーグは美味しくて当たり前で、どう美味しいかの問題ですが、これは個人個人の好みで分かれる領域。

マルシンハンバーグ以外はハンバーグじゃねぇ!

という人以外は、美味しく食べられると思います。

付け合わせも、定番のジャガイモのフライだけでなくサツマイモのフライもあり、これがまたサツマイモ感が出過ぎず、かつ存在感を消さない程度にうまくバランスが取られていて、サツマイモがあまり好きではない私でもビックリするくらい美味しい。

予約必須な人気ぶりなのがわかるグリルです。

今回、ちょうど最後の1席のタイミングで入ったせいで、料理が出てくるまで時間が掛かったんですが、帰り際にシェフにかなり気を遣っていただきました。

ところで、このお店が出来る前はクリーニング屋だったんですが、その前はお寿司屋でした。

そのお寿司屋の前にも何かの店だったように思うんですが、それが何だったか思い出せず。。。

 

Sakura grill サクラグリル
大阪府豊中市上新田4-16-11
営業時間: ランチ11:30~15:00、ディナー17:30~22:00(水曜定休+月1回不定休あり)

 グルメ@大阪

Posted by osokuji