ホテルの美味しい中華料理 『三楽』大阪・千里中央

 グルメ@大阪

大阪、千里中央にある『千里阪急ホテル』


ホテル1Fにある中華料理の店 『三楽』へ行ってみた。

6人で行ったんですが、ちょうどいい大きさの丸テーブルと個室もあり、使い勝手がいい。

料理はコースではなくアラカルトで頼んだんですが、前菜としてくらげの冷菜(2000円也、8%税込)と蒸し鶏の細切り 胡麻ソース(2000円也)をオーダー。

もう前菜からそこらの中華屋とは違う美味しさにとろけそう。

ここで外せないのは海老三種、海老のチリソース(2,200円也)、海老のマヨネーズソース(2,200円也)、海老のXO醤炒め(2,800円也)。

あまりにウマすぎて、写真撮るの忘れたぐらい(^_^;)

あとは、五目入り ふかひれスープ(1,500円也)、鶏肉の唐揚げ(1,700円也)、豚肉とキャベツの味噌炒め(1,700円也)、小籠包(1,400円也)を頼んでからの・・・

シメのゴマ団子(1個200円也)。

日本人好みの味付けでしたが、ホントにどれも美味しくて、お腹もいっぱいになりました。

 

中華料理 三楽
大阪府豊中市新千里東町2-1
千里阪急ホテル1F
営業時間: ランチ11:30~15:00、ディナー17:00~22:00(定休なし)

 グルメ@大阪

Posted by osokuji