月9ドラマに美術協力してるチョコレート 『chocolate branch』@豊中

 スイーツ@大阪

豊中にある今話題のチョコレート専門店、『chocolate branch』

ホームページによると、機械職人とショコラティエがコラボした店だそうで、店舗も機械メーカーの工場の敷地にある。

で、何が話題かと言うと、フジテレビの月9ドラマ『失恋ショコラティエ』に美術協力していて、ドラマのクレジットにも名前が載っており、お店には松潤のポスターも。

バレンタインでもらった義理チョコのお返しをすべく、この「松潤チョコレート」(勝手に命名)を買いに来た。

時期が時期だけに、ちょうどホワイトデーの限定品があったので、これを購入。

ボンボンショコラ 5個入り 1,800円也

はじめ、私はボンボンショコラの「ボンボン」はウイスキーのことかと思い、店員さんに

ボンボン抜きのやつはないですか?

と聞いてしまう。

当然、店員さんは

え?!(この人何言ってんの?)

というリアクションをされ、ここで気がつく。

あ、ボンボンってウイスキーのことじゃないんですか?f(^_^;)

はい、全てノンアルコールです。

という訳で、5個入りを買う。

でも、5個で1,800円という、GODIVA級な値段に一瞬躊躇しましたが、一年間平穏に暮らすためにはここでケチってはダメだ!と言い聞かせ、必要数量を購入。

当然、諭吉氏1枚では足りません(^_^;)

↓嫁さんに渡したやつを撮らせてもらう。

中身は、カフェ・ノワ、アールグレイ、エクアドル、プラリネ、ストロベリー(順不同)。

もちろん私が食べる訳にはいかないので、差し上げた何人かに感想を聞いたところ、みんな

1日1個ずつ大事に食べようと思ったけど、美味しすぎて一瞬で全部食べちゃった♪

と申しておりました。

チロルチョコ180個より、松潤チョコ5個の方が喜ばれると思われ。

ちなみに、10個入り3,200円の限定パックもありましたが、さすがに懐事情が許さなかったorz

このお店、ちょうど伊丹空港に近く、着陸コース下にあるので、高度を下げアプローチする飛行機が頭の上を一瞬で通り過ぎる。

チョコを抱えお店を出て飛行機を見ると、やったった感とともに、なんだか清々しい気分になってしまうのでした。

 

chocolate branch(チョコレートブランチ)
大阪府豊中市原田中1-17-5
営業時間: 11:00~19:00(水曜定休)

 スイーツ@大阪

Posted by osokuji