デパートの催事で見つけた大阪の老舗アイスもなか 『ゼー六』@大阪・千里阪急

 スイーツ@大阪

先日、千里阪急の1F催事スペースで、大阪市内は堺筋本町にある人気のカフェ『ゼー六』のアイスもなかが売ってたので、たまらず買うことに。

アイスもなか バニラ 130円也(税込)

バニラアイスと言うものの、サックサクの皮の中に詰められたアイスは乳脂肪感はほとんどなく、”アイスクリン”みたいな清涼感のある爽やかな甘さ。

私はその場で食べるために1個だけ買いましたが、お持ち帰りもできて、さらに持ち帰り用のドライアイスも有料で付けてもらえるとか。。。

 

なに?!(;゜0゜)

 

ゼー六といえば、8年前に堺筋本町のお店でアイスもなかを食べた時、持ち帰りのお客さんに「ドライアイスはありますか?」と聞かれ「ない!」って半分キレ気味に言ってたのに。

持ち帰りのお客さんにはせいぜい新聞紙で保冷する程度のことしかしてなくて、さらにこのドライアイスのことで、客の私がいる前でお父さん、お母さん、息子、息子の奥さん(いずれも推定)で大ゲンカが始まったという(記事)。

門外不出感もあったお店でしたが、最近はデパートの催事や、さらにのれん分けしたお店もあるようで、もしかして代替わりしたのかも?

アイスもなかと一緒に渡された紙のロゴも、なんだかおしゃれになった気がするし。

今度、堺筋本町のお店へ行ってみよう。

 スイーツ@大阪

Posted by osokuji