マツダコネクト サービスキャンペーン

 クルマ@アクセラBMEFS

先日、マツダのディーラーからサービスキャンペーン(無償修理)の案内が届いた。


常々評判の良くないマツダコネクトの不具合を修理してくれるらしい。

マツコネの不具合と言っても、大きいものから小さいものまでたくさんありすぎて、何を改善してくれるのかがピンと来ないくらい。

マツコネユーザーは、出来損ないでも温かく見守っていればきっと素晴らしいものを作り上げてくれるだろう、と期待して使い続けてるに違いない!

でなければ、ヘボすぎて使い物にならんで、これ。

ディーラーでコーヒー飲みながら雑談してる間に出来上がった。

バージョンが29から31に。

作業が終わり、渡された伝票を見ると、『リコール整備』と書いてある。

たまに、「サービスキャンペーン」と「リコール」の線引きがあいまいなことがありますが、今回の場合はどっちなんでしょう?

もしかして、伝票に「サービスキャンペーン」が出力できないとか?

今回のバージョンアップで何が変わったかといえば、音声案内の音痴度がマシになったのと、頼みもしてないのにいちいち「この先右折専用レーンがあります」など喋りよるところですかね。

私にはそれよりも深刻なナビに関する問題があったんですが・・・

 クルマ@アクセラBMEFS

Posted by osokuji