いくらからはちょっと遠め カネテツの『ほぼいくら』

グルメ

カネテツのほぼいくらを買ってみた。

カネテツといえば「ほぼカニ」が有名ですが、そのいくら版

見た目はちょっと小ぶりのいくらですが、張りはない感じ。

ただ、食感も味も実際のいくらより遠く、筋子よりも塩っ辛い。

人工いくらの方が、かなりいくらだわ。

カネテツが作るカニカマ「ほぼカニ」は、本物のカニ身よりもカニじゃないかと思うぐらいカニ身が再現されており、もはや芸術の域に達してるのではないかと思うほどですが、ほぼいくらはまだまだ改良の余地がありそう。

グルメ

Posted by osokuji