あのニワトリのひなの形をした有名銘菓とは似て非なり 『かいつぶり』@滋賀・名神草津PA

 スイーツ@関西

先日、名神高速の草津PAへ立ち寄った時に売店で見つけたこれ。

びわ湖銘菓 かいつぶり


先に中身をお見せしますと、某有名銘菓っぽい形をしてますが 似て非なり。

これは滋賀県の県鳥である「かいつぶり」をモチーフにしたもので、決して、、、決してニワトリのひなではありません。

ほら、パッケージの裏に昔からなじみのある鳥ですよーという解説と、マーガリンとか入ってて原材料も違うし・・・


かいつぶりの実物の写真も載せて・・・


箱の中にもかいつぶり形の紙なんて入ってるし・・・


そしてなんといっても背中にって名前が入ってるやん!


どこからどう見てもニワトリのひなではないでしょ!

と、アピールが必死過ぎて、面白半分に買ってしまった次第。。。

味も某有名銘菓とほぼ同じですが、少しこっちの方が皮はしっとりしていて、餡は軽めな食感。


ちなみに、かいつぶりが置いてある隣の棚には、同じ形の「名古屋コーチン」が陳列してあり、パチモン ジェネリックが揃っていて笑ってしもた。

最高裁でひよ子の立体商標を認めない判決がありましたが、理由の一つに、既に類似の形状の和菓子が全国で製造販売されているという点も指摘されていた。

最高裁がひよ子の類似品の存在を認めるという面白い判決だった。


メーカーのサイト
http://www.ayuya.co.jp/

 スイーツ@関西

Posted by osokuji