肉汁飛び出る美味しい焼き小籠包 『王府井』@横浜中華街

 グルメ@関東

ちょっとお昼を食べることになり、横浜中華街へ。

ただ、中華街へ行っても食べ歩くことはせず、行き先は毎回決まって『王府井』へ。

例によって行列ができており、並んでる間にメニューを渡されますが、結局、毎回頼むのは・・・

ミックス生煎包。880円也(税別)。

正宗、ヒスイ、フカヒレの3種類の焼き小籠包が2個ずつ入り、食べごたえあり。

この焼き小籠包、いきなりかじるのは厳禁で、最初に箸で皮をやぶって肉汁の圧を抜いておかなければ大変なことに。

ちょうど隣で焼き小籠包を食べてたカップルの彼女が直接かじってしまい、肉汁が彼氏の顔面にぶっかかって「あつー!」とダチョウ倶楽部みたいなことになってたし。

今回はもう1品、正宗胡椒餅。420円也。

ちょっと小さめのハンバーガーみたいな大きさ。

中身はまさに台湾で食べる胡椒餅で、八角の風味があってしっかり辛い。

まあ、焼き小籠包だけでいいかな。

 

横浜中華街 王府井レストラン
横浜市中区山下町185-6
営業時間: 11:00~22:00(定休なし)

 グルメ@関東

Posted by osokuji