豊中名物?『まちかねプリン』が買える 『津の国屋&ボン・クリス』@豊中・曽根

 スイーツ@大阪

阪急宝塚線曽根駅でバスを待っていると、ふと目に入ったポスター。

なぬ、まちかねプリン?!

どんなお待ちかねなプリンなんだろう?
ということで、買ってみることに。

まちかねプリンを売ってるのが、『津の国屋 ボン・クリス』

北摂産の素材を使ったスイーツを作ってます。

お待ちかね、まちかねプリン。294円也。

能勢産のタマゴを使ったプリンは超濃厚!

プッチンプリンが好きな私の口にも合う味。

ただ、底のカラメルは超ニガい。
この部分は大人向け。
お子さまには無理かも。

この、まちかねプリン。
別に「待ちに待ったプリン」という意味じゃなくて、元々は豊中の”待兼山”という地名が由来している。
(もしかして「お待ちかね!」という意味も入っているのかも?)

1964年に待兼山にある大阪大学豊中キャンパスから、日本で始めてワニの化石が見つかり、『マチカネワニ』と名付けられました。

特に「豊中といえばコレ!」という名物のない我が町豊中においては、ここぞとばかりにマチカネワニを推すこととなり、ワニのゆるキャラも作られ、その流れのまちかねプリン、ちゅー訳ですな。

このまちかねプリン、豊中名物としてブレイクする日は来るんでしょうか?!

 

御菓子司 津の国屋&ボン・クリス 曽根店
大阪府豊中市曽根東町3-2-1 ベルビュー曽根107
(2011年5月に上記へ移転しました)
営業時間: 9:00~20:00(不定休)

 スイーツ@大阪

Posted by osokuji