鶏白湯と鯛白湯のダブル白湯がこだわりのラーメン『白湯製人』@大阪・豊中

 ラーメン@大阪

豊中市役所の南隣にあるラーメン店『白湯製人』でお昼を食べることに。

以前から店の前を通りがかると常に行列が出来てたので気にはなってたんですが、コロナのせいか最近は列を見かけなくなったので、ようやく行けた次第。

店名にもあるように白湯スープにこだわっているようで、鶏白湯と鯛白湯の二種類の白湯を使ったスープが売りのよう。

そこで、自慢のスープを堪能できそうな白湯ラーメンをオーダー。850円也(税込)。

想像してたよりも洋風な見た目のラーメン。

具は、レアで柔らかいポークスライスチャーシューと鶏チャーシュー、ごぼうスライス揚げとパクチー。

チャーシューはどちらも美味しかったんですが、特に鶏チャーシューはすんげーウマくて、テーブルに備え付けのゆず胡椒をつけてみたら焼き鳥屋の味わい。

こだわりのスープはややクリーミーで、ほんのり鯛の風味の後から鶏のコクが広がってくる。

ただ、一度鶏の味わいに慣れてしまうと鯛がどこかへ行ってしまったような。

私はパクチーは好きですが、このトッピングのパクチーはスープの風味を邪魔をしてるような気も。

まあこれも込みのトッピングだろうから、これでいいんでしょう。

麺はオーダーする時に全粒粉麺ともちもち麺から選びますが、今回は全粒粉麺をチョイス。

食感といい香りといい、美味しい麺!

もちろんスープも全部いただきました。

が、私はどのラーメンでもスープまで飲み干すし、むしろラーメンを食べてスープまで飲み干さないことはほとんどないんですがね。

 

白湯製人
大阪府豊中市中桜塚3-10-2
営業時間: 昼11:30〜15:00、夜17:00〜21:00(水曜定休)
*コロナ感染防止のため営業時間が変更される場合があります*

 ラーメン@大阪

Posted by osokuji