クリーミーな濃厚スープのうにつけ麺がウマい! 『島田製麺食堂』@大阪・豊中

 ラーメン@大阪

大阪・豊中市西部を走る府道大阪池田線、阪神高速空港線の高架下の道路なので「空港線」とも呼ばれていますが、この空港線の勝部交差点の東側にあるラーメン屋が『島田製麺食堂』

前から行きたいと思ってたんですが、いつも並んでいる人気店なのでなかなか行けず。

今回、ダメ元で夕方18時半ごろに行ってみたところ、少し時間が早かったせいか、ギリ並ばずに入れた。

メニューを見ると、どれも美味しそうなのですが・・・

看板メニューの濃厚うにつけ麺をオーダー。1,100円也(税込)。

うにつけ麺を頼むと食べ方ガイドを渡されるので、これを熟読して待つ。

10分ほど待って、やってきた。

つけ麺の具に生うにが乗っかる。

この店のつけ麺の特徴、チンチンに熱せられた石焼きの器で出された豚骨ベースのスープが、マグマのようにブクブクと泡立つ。

これだけ熱々なのに、とてもクリーミー。

食べ方指南の通り、まずは麺を1本食べる。

全粒粉の麺は香りが効いて美味しい。

続いて、麺3本をグツグツのスープに入れ半分だけ入れて食べる。

これ、麺を全部入れたり、1回ですすれる量以上に麺を入れると、熱々で食べられなくなるという。

特に、スープの中に麺が残ってしまうと器の底にへばりつくし、へばりついた麺をはがして食べると、ダチョウ倶楽部のおでん並に熱々で思わず吐き出してしまうほど。

麺にスープがよく絡むので、麺がなくなると同時にスープもなくなる。

また、石の器にへばりついた半コゲのスープが美味しく、箸でこさげて最後まで堪能。

他にはない味わいがすごく美味しいつけ麺です。

 

島田製麺食堂
大阪府豊中市宝山町23-11
営業時間: 平日:11:00~16:00、17:00~翌2:00、土日祝:11:00~翌2:00(定休なし)

 ラーメン@大阪

Posted by osokuji