新幹線から帯雲をまとった富士山を見て帰阪

 乗り物@新幹線,出張@国内

東京駅からの帰りの新幹線、在来線構内での買い物に時間が掛かってしまい、Suicaで乗ってそのまま乗り換え口の有人改札で処理をしてもらったので、いつものEXご利用票ではなく感熱紙のレシートみたいなタイプ。


11:47発、のぞみ337号。

発車3分前に改札を通り、改札から一番遠い19番線に1分前にホームに上がりましたが、まだ発車メロディの前の「出発ヨシ」の前だったので余裕で乗れる。

N700A、X61編成。

この日の富士山は、中腹に雲が流れる帯雲をまとってました。

この日は曇り空でしたが、富士山の頂が見えたのはラッキー♪

新大阪に着いたあとは、その足で会議です。

 乗り物@新幹線,出張@国内

Posted by osokuji