大阪名物、阪神のいか焼きに病みつき@阪神百貨店梅田本店

 グルメ@大阪

リニューアルオープンした阪神百貨店梅田本店の名物コーナー、スナックパーク。


このスナックパークの名物のいえば、通称「阪神のいか焼き」

もはや大阪名物と言ってもいいくらい大人気で、常に行列が出来ています。

そんな大量の客をさばくため、厨房に鉄板をたくさん並べ、焼き上がったいか焼きを放り投げるとベルトコンベアーでレジ横まで運ばれ、ここでソースを塗って完成するという。

その後から次に焼く生地を鉄板に敷いてプレスする人も付いてきており、システマティックな流れ作業を見ていて飽きない。

で、ようやく順番が回ってきて、注文したのは「いか、デラ1枚ずつ食べます」

まずは定番、いか焼き。1枚140円也(税別)。

「いか焼き」といえばイカの姿焼きを想像しがちですが、大阪ではこの阪神のいか焼き。

独特の風味のあるもっちりした生地に、細かくぶつ切りされたいかがふんだんに入り、いかの香りが満点。

これを買って帰る道中、マクドナルドのポテト以上に威力のある臭いテロ攻撃を見舞わせてしまうほど香ばしい。

そしてもう一つ、デラバン。1枚190円也(税別)。

いか焼きに玉子が入っただけで、ノーマルのいか焼きとは違った味と食感に。

いかの風味がマイルドになり、玉子のカリカリ感がこれまたウマい。

他にも種類がありますが、私は子どもの時から食べ続けているこの2種類ばかり。

もう安定の大阪の粉もんグルメです。


スナックパーク
大阪市北区梅田1-13-13
阪神梅田本店 B1F
営業時間: 10:00~22:00(LO.21:30)

 グルメ@大阪

Posted by osokuji