高級食パンを買ってみた 『食パン工房 春日』@大阪・豊中

 グルメ@大阪

阪急宝塚線岡町駅から豊中市役所へ向かう道中、岡町商店街を歩いていると、高級食パンの『食パン工房 春日』があったので、試しに買ってみることに。


このお店では工場で焼いた食パンが配送されてくるそうですが、ちょうど配送時間直後ということで棚に在庫があった。

ただ、棚の食パンには触れてはならず、店員さんに声を掛けて取ってもらうシステム。

食パンは普通サイズの1.5斤分あるのですが、買う時にスライスもしてくれるそうなので、大阪人としてはやはり一番分厚い厚切りサイズをオーダー。

スライスしてもらった食パン。650円也(税込)。

端っこの耳には春日の焼き印入り。

まず生で食べてみたところ塩気のある風味で、それほどモチモチしている訳でもなく甘みも感じないので、普通の食パンの中では上位に来ると思いますが、それ以上突き抜けたレベルではないかと。

焼いてみたところ、耳はそれほどカリカリせずに柔らかな食感で美味しい。

まあ何だかんだ言っても、厚切りを3枚食べましたけどね。

 

食パン工房 春日 桜塚店
大阪府豊中市中桜塚2-27-8
営業時間: 9:30~19:00(売り切れ次第閉店)(定休なし)

 グルメ@大阪

Posted by osokuji